雑誌「ar」2012年7月号のピンク特集を監修しました

arar

雑誌「ar」7月号のファッション特集「ピンク博覧会」にて
「クールピンク」「ピーチピンク」など、
異なるニュアンスをもつ5色のピンクの色彩効果を分析、監修しました。

また同号ではライターとして、恋愛特集「ナイスな男たちがSEXYを感じる時」も担当。
斉藤工さん、カラテカ入江さんなどにインタビューさせていただきました。
どちらもなかなか面白く仕上がっているので、ぜひ、見てみてくださいね~!